■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
TANOCY









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]Posted byHIDE chang | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

DRAGON BALL is coming back soon

001.jpg


There are a lot of famouse Japanese anime, but what is your favorite Japanese anime?
沢山の有名な日本のアニメがありますが、あなたのお気に入りの日本のアニメは何ですか?

I'm going to answer without hesitation "Dragon Ball".
僕はためらわずに「ドラゴンボール」と答えるだろう。

The original comic was serialized from 1984 to 1995, and the separate volumes have been translated into 24 languages, and was a big hit all over the world.
原作の漫画は1984年から1995年に渡って連載され、単行本は24ヶ国に翻訳され、世界中で大ヒットしました。

dragonball_006.jpg


The anime version was broadcast from 1986 for 11years. And it is broadcast in more than 40 countries worldwide. It is popular as a representative work of Japan even now.
アニメ版は、1986年から11年間もの間、放映されてました。それは全世界40カ国以上で放送され、今でも日本を代表する作品として人気があります。

Today, July 14, a production company has announced that "DORAGON BALL Z" , a new film will be screened next year after a 17 year absence.
本日14日、ドラゴンボールの劇場版最新作「ドラゴンボールZ」の来年17年ぶりの公開を発表されました。

This movie version is not extra edition, is between "Z" and "GT"of anime series, in other words, it will be drawn blank episodes of a few years from finishing the fight between Goku and Boo.
今回の劇場版は、番外編ではなく、「Z」と「GT」の間、つまり悟空達とブーとの戦いを終えてから数年間の空白のエピソードが描かれます。

imagesCAKF0L3K.jpg
鳥山明~1
Author:AKIRA TORIYAMA
It will be screened on March 31, 2013. Don't miss it!
2013年3月31日に日本で公開です。乞うご期待!


DORAGON BALL MOVIE INFORMATION
スポンサーサイト
[ 2012/07/15 16:25 ]Posted byHIDE chang | Products | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanocyjapan.blog.fc2.com/tb.php/42-9789b252